顔を触る人

メスを使わず手軽にできる

女の人

安全性も高く安心

アンチエイジングの施術として、高い支持を得ているのがボトックス注射です。メスを使わずにしわやたるみを改善でき、傷跡なども残らず、お手軽に若返りが叶うため利用する人が増加しています。ボトックス注射の中身であるボトックスの原料は、ボツリヌス菌から抽出された成分です。筋肉の動きを抑制する作用があるため、もともとは顔面神経痛の治療などに使用されてきましたが、表情筋にも働きかけ、表情しわをなくすことができるのです。また、筋肉の張りによって形成されているエラを縮小したり、ふくらはぎの筋肉を衰えさせたりして、すっきりとした美脚へと導くこともできます。ボツリヌス菌と聞くと、毒性が高いように感じてしまいますが、安全性も確認されており、安心して使用できる薬剤です。ボトックス注射の効果が持続するのは半年程で、継続して注射し続けることにより、効果の維持が可能です。特に、エラやふくらはぎの筋肉は、ボトックス注射で小さくすると、その後筋肉を発達させない限り張ってくることはないので、数回の注射で半永久的な効果が得られることもあります。その他、わきに注射すると汗を止める作用があるため、ワキガや多汗症を改善することも可能です。ボトックス注射は、施術を受けた直後から急に筋肉に変化が現れるわけではなく、時間をかけて徐々に効果が出てくるため、ナチュラルにアンチエイジングやエラの改善ができるのが魅力です。また、万が一仕上がりが気に入らなかった場合でも、時間が経てば効果は徐々に薄れていくため、再手術など、特別なことを行う必要はありません。ボトックス注射の料金は、他の美容整形手術と比べると、比較的安い価格となっています。クリニックによっても異なりますが、目じりや眉間のしわを取るなら、1万円から2万円が相場となっており、半年に1回程度なら、気軽に利用しやすい金額です。副作用などもほとんどなく、不安なく受けられる施術なので、しわやたるみ、エラの張りなどにコンプレックスを感じている人は、ボトックス注射を選択肢に入れていみてはいかがでしょう。