顔を触る人

カウンセリングを受けよう

注射

予約までの流れ

エラの張りが気になる人やフェイスラインを細くしたい人におすすめのプチ小顔整形が注射による方法です。注入するボトックスはボツリヌスク菌から抽出されたタンパク質の一種です。筋肉の収縮を弱める働きがあり注射は数分で終了する施術方法で注射をした直後からすぐに日常生活を過ごすことができメイクや洗顔も当日からすることができます。ボトックスはエラの筋肉が発達したことによって顔が大きく見えてしまう人に効果的なプチ整形です。メスを使わないボトックスを注入するだけで効果は3〜4週間ほどで徐々に表れるため、自然ほっそりとしたフェイスラインになってくるため整形をしたことを知られたくないという人も安心です。ボトックスは美容整形外科にて注射の申し込みをすることができますが、まずはカウンセリングから申し込みを行います。カウンセリングは電話だけでなくインターネットなどからも可能です。インターネットを使えば価格や施術内容、施術を受けた人の体験などもチェックしてそのまま申し込みも行えるためおすすめです。安全に望む施術を受けるためには担当の先生とのマッチングは重要です。はじめて美容整形外科を利用するときには複数のクリニックでカウンセリングを受けて自分に合う病院と先生を見つけてコミュニケーションを取ることができれば、より自分の望む結果に近づけることができます。カウンセリングは自分の都合に合うスケジュールにて予約を取ります。カウンセリングは無料ですし、カウンセリングを受けても無理に施術を勧められることがないため安心して予約を取ります。カウンセリングからボトックスを使った施術方法の詳しい内容が伝えられて、自分の体質や生活環境から自分に似た症例を使ったシミュレーションが行われます。カウンセリングのときには具体的にどうしたいか伝えることが自分が希望する姿へと近づけることができるポイントです。カウンセリング後、病院も先生もよければ手術日時を決めて予約をすることもできますし、検討したい場合にはそのまま帰宅することも可能です。後日手術予約も可能ですし、施術を受けなくても大丈夫です。