さまざまな効果が期待できるボトックス注射|特徴を徹底リサーチ

顔のシワやエラを取る整形

ウーマン

効果の現れ方と持続期間

ボトックス注射を打ったからといってすぐに効果が現れるわけではありません。顔や首などのシワを取る場合は施術後数日程度で効果が現れてきます。その後1〜2週間も経つと十分な効果を実感することができます。また顔のエラをなくし、ふくらはぎを細くする場合は、ボトックス注射の効き目が現れるまで数週間程度かかります。その効果が定着するのは施術後1ヶ月程度必要です。なぜ体の部位によってこのような違いが出るのでしょうか。ボトックス注射は筋肉の過剰な働きを抑制することによりシワやエラなどを消すことができます。顔にできるシワは表情筋の働きを弱めることで改善します。エラの場合は咬筋、ふくらはぎの場合はヒラメ筋に効果を発揮するのです。この咬筋やヒラメ筋は骨格筋と呼ばれる筋肉で、関節を動かすための強い筋肉です。そのため表情筋に比べてボトックス注射の効果を実感するまで日数がかかってしまいます。ボトックス注射の持続期間は薬液の種類や量などにもよりますが数ヶ月から半年程度です。薬液の効き目がなくなる前に新たに注射をすれば効果は持続します。表情筋に比べて顔のエラやふくらはぎの骨格筋は、定期的にボトックス注射をすることで効果の持続期間が長くなっていくことがわかっています。表情筋は体内にボトックスが吸収されてしまうと比較的早く元の働きを取り戻します。それに比べて骨格筋は体内でボトックスの活動が終了しても筋肉の働きが元に戻ることが遅いのです。そのためエラやふくらはぎに新たにボトックス注射をすればシワなどに比べて効果の持続期間が以前よりも長くなります。ボトックス注射は筋肉に直接働きかけますが、最近流行っているのがマイクロボトックス注射です。マイクロボトックス注射は皮膚のごく浅い部分に薬液を注入します。これは皮膚を活性化させハリと弾力を取り戻してシワを取る施術方法です。この注射はシワだけでなく、くすみや肌荒れを改善して美肌をつくる効果もあります。これらの効果を知るにはまず美容整形クリニックでカウンセリングを受けることが必要です。

カウンセリングを受けよう

注射

美容整形外科ではボトックスを使ったプチ整形をすることができます。ボトックスを注射注射する方法で数分で施術は終了です。施術を決めるまえにカウンセリングを行って、自分と病院と先生マッチングをしてから施術の予約という流れとなります。

代表的なプチ整形

先生

ボトックス注射の料金は品質や回数、量などによって変わってきます。また自由診療となるため同じ薬液でもクリニックによって料金は変わります。信頼できるクリニックはカウンセリングに時間をかけ料金設定も明確です。

若返り効果を期待できる

注射器

ボトックスの注射を受ける人は女性に多くなってきています。何と言ってもシワが伸びて目立たなくなるという、若返り効果を期待できるところが人気です。それに、費用も手頃で、施術時間も短時間で済むことから、主婦層にお勧めです。

メスを使わず手軽にできる

女の人

ボトックス注射は、メスを使わずにしわやたるみが改善できるほか、エラを小さくしたり、ふくらはぎを細くする効果がある美容施術です。安全性も高く、重篤な副作用はほとんどないため、利用する人が増加しています。

美容整形を受けるには

ナース

ボトックス注射をするには美容整形外科選びが大切です。きちんとカウンセリングを行いどのような質問にも答えてくれるクリニックなら安心できます。また定期的に治療を受けるなら通いやすい場所にあることも必要です。